野沢温泉スキー場

NOZAWA LIVE

Uenotaira Live Camera

標高1,407m 上ノ平高原

- 準備中 -

野沢温泉の天気・気温は
ウェザーニュースでチェック
ウェザーニュース

野沢温泉スキー場

TOP > 日本スキー博物館

09/19
Wed

日本スキー博物館

施設概要

伊勢宮ゲレンデすぐ下に位置する日本スキー博物館は、世界と日本のスキーの歴史が分かる世界的にもとても珍しいスキー専門博物館。スキーの発祥から今日までの貴重な資料が展示されています。館内は、日本のスキー史をはじめ、オーストリア、中国、モンゴルなどのスキー資料を展示。長野冬季オリンピック、パラリンピック関連の資料も展示されています。
営業期間 平成30年4月~平成31年3月 木曜日休館
木曜日が祝祭日の場合はその翌日休館 但し、12/30~1/3は営業
営業時間  9:00~16:00
お問い合せ 0269-85-3418

区 分 大 人 小 人
通常料金 300円 150円
団体(20名以上) 240円 120円
宿泊者割引 240円 120円
障害者割引 150円 80円

特別展

「スキー人形コレクション」-スキーを楽しむ人形と動物たち-

人形には、木、紙、土、布、ゴム、金属、セルロイド、などで加工された愛玩品、鑑賞用、美術工芸品などがあります。
特に大正期には、画家山本縣(かなえ)が提唱した農民美術の木彫り人形が盛んに作られるようになりました。元々は貧しい農村の冬の収入になればと、大正8年に信州神川村(現上田市)で第1回の農民美術講習会が行われ、土臭く、野性的な作品で、「庶民のための芸術的かつ実用的木彫工芸品」となりました。そして鼎らは、北は樺太から南は鹿児島まで農民美術の普及のための講習会開催した結果、各地に農民美術生産組合も出来て栄えました。
スキー人形は、明治44年に日本にもたらされたスキーが大正期から昭和初期に全国的に普及する中で、積雪地を中心に多種多様なものが作られるようになったと考えられます。また、昭和40年代のスキーブームには、スキー場の土産品として、多く製作されました。
本展では、日本で最も古いスキー人形の越路人形をはじめ松本白樺風俗人形、東北のモンペイ人形などと、ヨーロッパ各地の様々なスキー人形300点を展示します。

【スキー発祥期資料の特別公開】
○明治天皇献上のスキー写真帖
明治44年4月、高田第13師団長岡師団長からスキーの説明のために明治天皇へ献上。天皇が御覧になられたものとして、長い間長岡家に秘蔵されていました。スキーの用具や滑り方について、写真や絵を交えながら詳細に説明したものです。
○乃木希典書簡
乃木大将は明治45年2月11日の信越スキー倶楽部発会式に臨席するため高田を訪れていました。この日に学習院女子部が焼失。大将はこの時学習院長であったため、予定を変更して急ぎ帰京しました。大将は帰京されるや焼失した学習院女子部の後片付けに奔走された後、長岡師団長宛にこの礼状を発送されました。この手紙の中で「……満地泥濘、これに適するスキーもがなと存じ候……」と言いスキーが雪国において有益なことを痛感したと述べています。また、「御子息御怪我その後如何」とあるは、長岡師団長の二男護郎氏(当時15歳)が滑降競技予選に出場、右腕を骨折(我国最初のスキー負傷者)したのを見舞われたものです。
主催 日本スキー博物館
会場 日本スキー博物館特別展示室
会期 平成30年7月14日[土]~11月4日[日]
開館時間 午前9時~午後4時
休 館 日 木曜日(8/16は開館)
観 覧 料 一般300円 小中学生150円(常設展共通)
  • ナスキー LINEスタンプ
  • 施設検索
  • オリンピックスポーツパーク
  • 野沢温泉スパリーナ
  • 野沢温泉スポーツパーク
  • 野沢温泉スキー場 公式Facebook
  • 野沢温泉スキー場 公式twitter